現在の位置:ホーム > 熊谷の偉人の部屋 > 熊谷Person dictionary> 堀江庸寛

堀江庸寛(ほりえようかん)(1844-1916)


顕彰碑「堀江庸寛翁碑」(永井太田阿弥陀寺)

通称吉弥。太田村戸長、水利総代を務める。明治43年の利根川の氾濫に悩まされた太田村の惨状に際し、利根川築堤に員献した。大正5年1月11日72歳で没す。
永井太田の阿弥陀寺境内に、顕彰碑「堀江庸寛翁碑」が村民により建立されている。